診察科目

小児科

最新の知識および技術を提供する事はもちろんですが、医学の基本である暖かみのある診療を信条とし、重い病気になった時だけの総合病院だけではなく、何でも相談できる地域の方々のかかりつけを目指しています。

特に近年増加傾向にある、気管支喘息・アトピー性皮膚炎・食物アレルギーなど各種アレルギー疾患に対しては、個々にあったテーラーメード治療を行い丁寧な診療に注力しています。

医師のご紹介

白井 千晶 医師

<診察方針>
日々の御相談から、総合病院ならではの機動力を活かし、各科との連携のもと総合的な診療を行っています。当科は京都府立医科大学の関連病院として、また京都第一赤十字病院、京都第二赤十字病院などの大病院などとも密接に連携を持っています。また、地域の開業医の先生方とも病診連携を行い、患者様にとってより良い診療を目指します。

<プロフィール>
出身地 :京都府
卒業大学:近畿大学医学部(京都府立医科大学小児科学教室在籍)
資 格 :日本小児科学会専門医
     日本アレルギー学会専門医
     日本医師会認定産業医
     PALS(AHA認定)プロバイダー
     食物アレルギーに対するエピネフリン自己注射登録・指導医
学 位 :医学博士号(小児悪性腫瘍関連)

略 歴 :京都府立医科大学小児科学教室 入局
     京都第一赤十字病院   研修医
     愛生会山科病院     医員
     京都府立医科大学    修練医・助手
     京都府宇治保健所(現・山城北保健所)   併任助手
     済生会京都府病院    小児科医長
     愛生会山科病院     非常勤医師
     六地蔵総合病院     小児科部長(現在:非常勤)

     現在に至る。

•特に近年増加傾向にあるアレルギー疾患に対しては、個々にあったテーラーメード治療を行い丁寧な診療に注力しています。気管支喘息は最新のガイドラインを導入、アトピー性皮膚炎にはスキンケア指導、また食物アレルギーに対しては、離乳食の相談から給食まで保護者の方々とご一緒に考えます。園や学校の給食に対しては食事指導表を作成し集団生活への不安の解消に努めています。

•年々、種類が増え複雑になってくる予防接種のスケジュールでお困りの方も多いと思います。母子手帳をお持ち頂ければお一人ずつスケジュールを立てますのでご相談下さい。
平成25年4月1日より(月)〜(土)の午前中に各種予防接種を行っております(午前中にお電話で予約をお願いします)。接種当日は9:00AM-11:30AMまでにお越し下さい(接種後30分間院内で経過を観察します)。なおインフルエンザワクチンの時期には変更する場合がありますのでお問い合わせ下さい。
外来担当医表を見る